人気の記事

しらす屋前福

湯浅湾で水揚げされたしらすをすぐに釜茹でしたふっくらプリプリの釜揚げしらすや メイドイン和歌山にこだわったちりめん山椒など、がんこなしらす屋です。

279

買い物

記事を読む

【醤油発祥の地】欧米のシェフも注目?! 和歌山県・湯浅町で「和」の調味料、醤油と味噌を堪能する。

和歌山県・湯浅町は紀伊半島の中部西岸に位置し、熊野三山へと続く世界遺産「熊野古道」が通ることから、参拝者が集う宿場町として発展しました。船着場に適した入り江を有し、物流の中心地としても繁栄。現在は醤油発祥の地として知られ、平成29年には『「最初の一滴」醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅』として日本遺産に登録されました。醤油だけでなく、ご飯のおかずとして食べられる『金山寺味噌』も湯浅町の特産品。醤油と味噌。和食の決め手となる調味料は、どのように作られているのでしょう? 湯浅町が醤油発祥の地となった経緯は? 蔵元を訪ねます!

記事を読む

味の屋醸造 丸新

紀州湯浅発祥の金山寺味噌、湯浅醤油をはじめ、 紀州南高梅、湯浅産しらすの佃煮、おみやげ用の菓子、 有田みかんジュース、ゼリー、せんべいなど幅広く 品揃えしています。 湯浅駅から近くです。是非、お立ち寄り下さい。

145

買い物

記事を読む

和歌山県湯浅町の味を自宅でも! お土産に買って帰りたい醤油・しらす・金山寺味噌が買える店13選

おいしい物を食べたとき、「あの人にも食べさせてあげたい」と家族や友達、身近な人の顔が浮かびませんか? 醤油発祥の地であり、日本遺産(「最初の一滴」醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅)にも認定された和歌山県湯浅町の名物といえば醤油。昔ながらの製法で作られた醤油から、カレー専用の醤油など変わりダネが楽しめるのも湯浅ならでは。アツアツのご飯と一緒に食べたい金山寺味噌も、伝統の味から塩分控えめな新商品までバラエティ豊か。ほかにも、しらすや干物、佃煮など、湯浅の味をご自宅でも楽しむための商店・販売店を13店、ご紹介します。

1,103

買い物

記事を読む

楠山鮮魚店

湯浅湾で水揚げされた地物魚と干物を販売しています。 取り扱い品 干物(アジ、カマス、アイ、ウボデ、イトヨリ) 釜揚げシラス、サンマ味醂干し、カエリジャコ、チリメン、 自家製サワラ味噌漬け(サワラ水揚げ時)

204

買い物

記事を読む

株式会社則種海産

釜揚げしらすPR 湯浅湾にて水揚げされたしらすを海の香りと鮮度を逃がさず、 ふっくら、柔らかく茹で上げました。 ちりめん山椒PR ちりめんと山椒を醤油でじっくり煮込み、甘辛く濃厚な中に 上品さも感じさせるこだわりの一品。

139

買い物

記事を読む

醤油・味噌とみかん、熊野古道だけじゃなかった?! 旅の充実感をアップさせる和歌山県湯浅町の「アクテビィティ」

紀伊半島の中部西岸に位置する和歌山県湯浅町。熊野詣の参拝客を集めた宿場町として発展。海運業を中心とした交易も盛んでした。町並みには醤油や味噌など醸造業の伝統が息づき、国から「重要伝統的建造物群保存地区」(伝建地区)に選定。散策や醤油・味噌・みかんなどの特産品を求め、多くの観光客が訪れます。そんな湯浅町のもう一つの魅力が、大自然。大阪から電車・車で約90分のエリアにありながら、自然と一体になれるアクティビティ(旅先の遊び)が楽しめる良スポットです。本日は「シーカヤック」と「海上釣堀」をご紹介。旅の満足度を数段アップさせること請け合いです。

記事を読む

かどや食堂

湯浅は醤油のふるさと。そして、しらすの水揚げ量も県内1 そのしらすと醤油を組み合わせた名物がしらす丼。 しらす丼は他では食べられない味です。

264

食事

記事を読む

レストラン ドリーム

湯浅湾で竿釣りで釣り上げた 鯛、イサギ、アジ、石鯛、鯖、カンパチなどハリ玉と呼ばれる網に入れ海水で活かしておき、毎日使う分だけ出して港から車で5分の店で食べて頂けます。鮮度の高いおいしい湯浅湾の魚を食べに京都・奈良・大阪方面から来店されるお客様も多くなりました。

125

食事

記事を読む

角長

天保12年創業。醤油発祥の地、紀州・湯浅で鎌倉時代より、 750有余年にわたって受け継がれてきた伝統の醸造法を 現在に伝える湯浅で唯一の手づくり醤油の醸造蔵です。

262

買い物

記事を読む

平林組

新築・増改築一式、家に関することならなんでも、 小さな仕事からお受けします。魅せるモノを造ります。

232

買い物

記事を読む

【8.5kmコース】世界が注目のパワースポット「熊野古道」から和歌山県湯浅町への散歩道をご案内

「熊野古道」は世界遺産に登録されている「熊野三山」への参詣道。和歌山県湯浅町は「熊野詣」の宿場として発展しました。町内を通る熊野古道の行路「紀伊路」(きいじ)から一歩足を伸ばせば、情緒あふれる「伝建地区」※です。湯浅町の名産である醬油や味噌、柑橘類、魚介などの販売店があり、さらに名所や建造物を眺め歩くだけで江戸や明治、昭和初期の時代にタイムトリップできるとあって、年間5万人以上の観光客が訪れます。今日はそんな湯浅町の「JR湯浅駅」を最終目的地に、「熊野古道~湯浅町内」を散策します。 ※伝建地区:重要伝統的建造物群保存地区

記事を読む

湯浅名物「しらす丼」だけじゃない! 元祖しらす丼から古民家ブックカフェまで、和歌山県湯浅町で訪れるべきグルメ16選

湯浅町のグルメではずせないのが、新鮮な魚と湯浅の醤油。湯浅湾で水揚げされるしらすを使った「しらす丼」が名物です。「しらす丼」を提供している店は多くありますが、釜揚げしらすの丼だけでなく、「しらすのかき揚げ天丼」や「生しらす丼」といったバリエーションも。さらに、古民家ブックカフェからイタリアンまで、湯浅町にはいろんなお店・グルメあるんです! それでは、湯浅町を訪れたら食べるべきグルメ16選をご紹介します。

750

食事

記事を読む

湯浅醤油有限会社

明治14年「新古商店」が創業。金山寺味噌、醤油の醸造を 始める。醤油発祥の湯浅醤油を守りたいとの思いで醤油づくり に特化するために、平成14年「湯浅醤油有限会社」を設立する。 拡散原料にこだわり、昔ながらの木樽を用いています。 丹波黒豆を使った生一本黒豆醤油は モンドセレクション最高金賞(10年連続)受賞

437

買い物

記事を読む

すばらシーサイドハウス

洞窟探検や無人島上陸など、関西で一番気持ちの良いロケーション 関西・和歌山湯浅町「栖原海岸」に広がる美しい湯浅湾で、 様々なコースのシーカヤック体験へとも皆様をご案内。 澄んだ海を泳いだり、無料貸し出しのシュノーケルを使って海を満喫 泳げない方でも安心。ライフジャケットを着るので、自在に動き回れます。

記事を読む
62 件